応用物理学会関西支部主催セミナー

SFJ2012

じっくり話をしませんか。

明日に向けて、半導体技術とビジネスを。

ホームお申込スケジュール アクセス委員会

 

応用物理学会関西支部主催セミナー 

- ここまで来たプリンタブルエレクトロニクス - 

 
  • 日付:6月14日(木) 9:30-13:00
  • 会場:グランキューブ大阪
  • 主催:応用物理学会 関西支部 協賛SEMIジャパン
  • 参加費用:応用物理学会 会員、学生・院生:無料/非会員:2,000円(消費税込)

お申込

応用物理学会 関西支部
TEL:06-4864-0125  (火木のみ)

E-mail:secretary@jsap-kansai.jp

お問合せ

大阪大学大学院工学研究科 尾崎 雅則
TEL:06-6879-7757 

E-mail:ozaki@eei.eng.osaka-u.ac.jp

プログラムチェア

大阪大学大学院工学研究科  尾崎 雅則

プログラム概要

有機エレクトロニクスデバイスは、フレキシブルでしかも印刷法により作製が可能な、いわゆるプリンタブルデバイスとして注目を集めています。本セミナーでは、有機エレクトロニクスの最前線と将来展望を、TFT、照明、太陽電池などについて、製造プロセスから評価技術まで多角的に議論します。

アジェンダ 

 

はじめに

9:30-10:00

フレキシブル有機エレクトロニクスの現状と展望
- 有機トランジスタ技術とその応用を中心に -
山形大学 時任 静士

10:00-10:30

有機TFTの印刷製造技術
産業技術総合研究所 長谷川 達生

10:30-11:00

プリンタブル有機トランジスタマトリクス
大阪大学 竹谷 純一

11:00-11:15

休憩

11:15-11:45

有機EL照明技術の最近の進展と将来展望
パナソニック(株) 菰田 卓哉

11:45-12:15

フレキシブル有機薄膜太陽電池の開発と今後の展開
三菱化学(株) 山岡 弘明

12:15-12:45

インピーダンス分光法による有機デバイス評価
大阪府立大学 内藤 裕義

12:45-13:00

閉会